2007年08月05日

お風呂にカビを増やさない3カ条 その2

お風呂場にカビを生えさせない!カビを増やさない!その為には何が大事か。その1ではお風呂場の湿気を出来るだけ早くお風呂場からなくす方法を書きました。ポイントは流れを作る為に反対側を開ける事です。その開け方が少しだけ、と言うのもポイント。そして、お風呂にカビを生えさせない3カ条のその2は、お風呂場の洗い場の床にある水気を無くすこと。その1で書いた換気がポイントを抑えて効率的にできたとしても、洗い場の床に水が沢山あると、乾燥しきれないんだよ。ずーっと水分が蒸発し続けるって言う事は結局湿気がお風呂場にある、って事なんだよね。これを解決するために我が家で使ってるのが、最近はホームセンターなんかでも簡単に手に入る、窓ガラス掃除用のハンドワイパー。短い柄のハンドワイパーをお風呂場に用意しておいて、最後に上がった人が洗い場の床をハンドワイパーで、ひと通り水切りするんだよ。これだけで、今まで朝になっても少しあった水たまりが、完全に無くなった。と言うことは、お風呂場の湿気ている時間が短くなったって事だよね。これはカビに嫌われるお風呂場の条件にあってる。これがその2。

お風呂にカビを増やさない3カ条 その2
「お風呂場にハンドワイパーを用意し、最後に入った人は洗い場の水切りをする。」

ほんの数十秒の一手間で、今日も綺麗なお風呂場!気持ち良く入浴!!


posted by おふろ at 17:11| お風呂にカビがつかない為には | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。